logo

予告!! 2021・山岳グリーンシーズン!
汎岳舎特別企画の先行お知らせ

告知有効期限 6月30日迄

●第1弾 八ヶ岳① 一筆書き全山縦走

開催決定 6/23~ あと1名迄参加検討出来ます!
挑戦してみたい方、まずはお早めに問い合わせを!!


八ヶ岳登山をされた事があれば一度は憧れと挑戦してみたいと思う歩きが、八ヶ岳の一筆書き全山縦走です。
八ヶ岳ガイドのサポートにてガイドと共に挑戦してみませんか! 
・・・、とは言えそんな簡単なものではありませんよね。日数は最短で4日ですが、現実的には5日間で走破する形が濃厚です。最南の編笠山から最北の蓼科山迄1回も下界に降りず走破します。南から入るか北から入るか、これはガイドの経験を含めて相談の上決定致します。
成功には精神的なタフさ・体力、健康管理・登山力・人間力等全ての登山バランスが必要です。そしてもしかすると多少の運も必要だったりするのかも知れません。行程はあらゆるカスタマイズが可能です。もちろん山小屋泊が基本ですが、テント泊ももちろんOK。半分山小屋半分テントとか、素泊り等々、その人のしてみたい経験を優先致します。その為にもしっかりした綿密な登山計画が大事です。まずは興味あり、の方、ご連絡下さい! この最初の一歩が一生の思い出と最高の登山体験になるかもしれません!!

難易度★★★★
予定開催時期は7月下旬~9月上旬迄
行程5日間(予定) 
コース最高峰 赤岳2.899m





  • ●第2弾 八ヶ岳② 全山縦走(南八ヶ岳と北八ヶ岳)

    は企画取り下げとなりました。 
     


    ●第3弾 北アルプス後立山連峰縦走
     (唐松岳~五竜・鹿島槍~爺ヶ岳)


    ● 短縮版・唐松岳~五竜岳 開催決定 8/3~2泊3日
     残2名迄参加受付中 難易度★★
    ● 4山縦走・開催決定 9/16~3泊4日
     定員につき募集終了 難易度★★★(★4寄りの★3.5です)


    特別企画第3弾は北アルプス後立山連峰の縦走です。  
    この縦走は2つの100名山(五竜岳・鹿島槍ヶ岳)の登頂もある大変タフなコースです。高度感のある絶対ミスが許されない岩稜ルートが続きます。しかしその北アルプスの主脈縦走路の一つである山岳景観はまさに日本の屋根と言われる大迫力の景色の連続です。
    基本は2泊3日の行程となりますが、特別企画の為、全て皆様と相談して1日増やしたり等カスタマイズしながら、実現への可能性を探り形にして行きたいと思います。

    難易度★★★~★★★★(★3.5とお考え下さい)
    予定開催時期は8月~9月中旬迄です。 
    行程は3日間(予定)  
    コース最高峰・鹿島槍ヶ岳2.889m





  • ●第4弾 北アルプス あのランドマークへ
    槍ヶ岳と3.000mの稜線縦走 企画は


    個人ガイド企画となり完全カスタマイズされた形となりました。 槍ヶ岳企画は存在しません。 


    ●第5弾 日本三大渓谷
    北アルプス 黒部峡谷 下ノ廊下

    開催(仮)決定 募集残1~2名迄(参加登録メンバーとなります)


    2021汎岳舎グリーンシーズン最後の特別企画第5弾は、黒部峡谷・下ノ廊下です。
    日本三大渓谷の一つ黒部峡谷はそのスケールだけでも圧倒されます。またこのルートは日本の経済発展の歴史をたどるルートでもあり、登山という歩きの観点だけではない沢山の事を感じとることが出来る貴重な体験となる事でしょう。
    しかしこの歩きは大変な集中力とバランス力が求められます。もちろんこれはどの山岳でも同じですが、その極みと言っても過言ではありません。楽しみと共に気を引き締めてご参加下さい!

    難易度★★★★(歩きは★3つですが危険度から総合で★4つです)
    予定開催時期は10月中旬から下旬迄です。
    行程は3日間。





  • 興味あり、検討したい、参加希望、問い合わせ等なんでもまずはご連絡をお願い致します。
    掲載有効期限迄で各企画の相談をさせて頂きます。
    また難易度は★の数に満たないから参加は出来ないと考えるのではなく、登山力や体力度の目安として頂き、
    安全への意識向上としての指針としてお考え下さい。
    *業務状況により期限を待たず、予告なく企画の変更や取り下げもありますので、
    まずは興味ありのご連絡をお待ちしております!

    難易度ページへ
    https://hangakusha.com/Guide_info/index.html
    ご連絡は汎岳舎ライン又はgmail迄
    https://hangakusha.com/Contact/index.html